ニキビ跡

大人ニキビのニキビ跡について悩んでいる人もたくさんいます。
いったん出来てしまったニキビ跡はなかなか消えないので、悩みのタネになりやすいのです。
大人ニキビが出来た時に、そのニキビをつぶしてしまうとニキビ跡になってしまいます。
また、寝不足が続いている場合も、ニキビ跡ができる原因になります。

 

ニキビ跡の状態は人それぞれです。
赤みを帯びたニキビ跡にある人もいれば、凸凹としたニキビ跡になる人もいます。

 

赤みを帯びたニキビ跡の場合は、コンシーラーやファンデーションでカバーする事もできますが、凸凹としたニキビ跡の場合はそうはいきません。

 

そんなニキビ跡には美容クリニックでレーザー治療を施す場合があります。
ですが、レーザー治療に踏み切れないでいる人も多くいます。
なぜならレーザー治療にはリスクもあるからです。
治療自体は簡単なものですが、アフターケアを怠ってしまうと、跡が残ってしまう場合もあるので、ニキビ跡を治すという強い気持ちが重要になります。

 

また、赤みを帯びたニキビ跡の場合でも、人によってはその赤みが強い事もあるので、凸凹としたニキビ跡だけが深刻という訳ではありません。

 

ニキビ跡を作らないように、ニキビをつぶすのはやめましょう。