女性ニキビ跡には十味敗毒湯

十味敗毒湯

大人ニキビというのは、思春期のニキビよりも悪化しやすくなっていています。
大人ニキビが発生すると、化膿しやすくニキビ跡として残り易いのが特徴になっています。

 

女性のニキビ跡の改善治療薬として、十味敗毒湯の漢方薬があります。
十味敗毒湯は、1980年頃から大人ニキビや思春期ニキビの改善薬として発展してきました。
今まではニキビ薬として認知度も高かったですが、最近ではニキビ跡を改善する医療薬としても有名になってえいます。
十味敗毒湯の最大の効能は、桜皮エキスによって皮膚の中にあるk0御ラーゲンやヒアルロン酸を作りあげます。

 

そして、十味敗毒湯の含まれている成分で抗菌作用があります。
このように、肌を綺麗にしてハリやツヤのある肌改善をする事によって凸凹していたニキビ跡も皮膚のハリによって改善することができます。

 

他にも、女性ホルモンを促進する事ができる事も分かって来ました、
これによって、大人ニキビからできるニキビ跡の原因でもある毛穴小さくする事ができます。
毛穴を小さくする事によって、毛穴の汚れを最小限に防ぐ事ができるので、ニキビに悩みをすぐに解決する事ができるのです。
ぜひ、ニキビの悩みを長年持っている人や改善方法を見つける事ができない人に十味敗毒湯を試してみてください。